こんな出会い系評価サイトは信じるな

優良出会い系サイトを探そうと、ネット上の評価サイトを検索すると山のようにヒットします。しかし、その中で本当に参考になる信頼できる評価サイトは非常に少ないのが現状です。少しでも参考になる情報を得るために、信頼できない評価サイトの特徴を述べようと思います。

バナー広告でいっぱいのサイト

アフィリエイトのバナー広告リンクはテキストリンクよりも見栄えがいいので、初心者はついついペタペタ貼ってしまいがちです。しかし、訪問するユーザーはバナー広告を嫌う傾向があり、ましてやクリックなどしてくれません。バナー広告のクリック率が低いことは統計でも明らかです。中には、バナー広告が多いサイトを見た瞬間に戻るボタンを押すユーザーも少なくありません。

バナー広告をペタペタ貼る理由は見栄えが良いからだけではありません。最大の理由は評価記事、つまり、文章が書けないからです。いざ、評価記事を書こうとしても、文章を書くことを本業にしていない普通の人ではなかなか書けません。そして、ついついバナー広告を貼ってページのスペースを埋めるのです。結局、そのような評価サイトの中身は薄く、有用な情報など得られません。いわゆるゴミサイト...なのです。

誰でも分かるとこしか言ってないサイト

優良な出会い系サイトを探している人が一番知りたい情報とはどのようなものでしょうか?それは、実際に利用した人の感想や意見です。いわゆる口コミ情報ですね。実際に会った体験談はもちろん、出会うまでのプロセスやサイト機能の良し悪しなど、利用した人にしか分からない情報を求めているはずです。

そして、それらの情報を参考にして自分のニーズに合致したサイトなのか?会える可能性は高いのか?などを判断し、ここなら良さそうだと思えば登録する行動に移ります。

しかし、ほとんどの評価サイトは上辺だけの情報しか書かれていません。登録人数だの、運営年数だの、登録手順だの...そして「必ず会えます!」「管理人おすすめ!」などの文句を並べ評価したつもりになっています。

登録人数や運営年数、登録手順なんて公式サイトに行けばより詳しく書かれていますし、本気で利用を考えている方はとっくの昔に公式サイトを見て把握しているはずです。また「必ず会えます!」などと言われても...逆にその管理人に対する不信感を抱くだけなのです。

良いことしか書いてないサイト

アフィリエイト目的の出会い系評価サイトは、自分のサイトのリンクをクリックさせ、登録してもらうことが最大の目的ですから、悪いことなど書けるはずがありません。アフィリエイトしている評価サイトが全てそうだとは言っていません。中にはデメリットや悪い評価など客観的な視点から評価しているすばらしい評価サイトも存在します。

しかし、そのようなすばらしい評価サイトは非常に少ないのが現実です。ほとんどの評価サイトはバナー広告がベタベタ貼られ評価内容も上辺だけの、しかも良い評価のオンパレードのサイトです。

さすがに、これほど多くなると利用者のほうも学習し、評価サイトの良し悪しをすぐに判断できるようになっているはずです。結局、出会い系サイト同様に出会い系評価サイトも淘汰されていくのだと思います。googleの検索エンジンが更に賢くなり、信頼できる本物の出会い系評価サイトが上位を占める時代が一日も早く来ればいいのですが...

出会える可能性の高いサイト

以下は多くの評価サイトで「必ず出会える」と絶賛されているサイトばかりですがウソです。一部を除き、援助や業者も多く簡単には出会えません。しかし、一般女性も多く登録しているのも事実です。やり方さえ間違えなければ出会える可能性が高いサイトではあります。

デザイン 体験 関連 詳細 公式
ラブサーチ 21件 3件 detail official
ワクワクメール 4件 7件 detail official
イククル 9件 12件 detail official
PCMAX 3件 9件 detail official
YYC 7件 2件 detail official
メルパラ 7件 5件 detail official
Jメール 4件 7件 detail official

最近記事10件

よく読まれている記事上位10件