管理人プロフィール

私のプロフィールをまとめてみました。

出会い系評価サイトに限らず、個人のブログやサイトなどから発信される情報の信憑性は、その管理人が読者からどの程度信頼されているかで大きく変わります。管理人の考え方やキャラクターなどがある程度明かされていたほうが、読者からの信頼も得られると思い私のプロフィールをまとめてみました。

サイト管理人は日々記事を書き情報を発信していますが、とかく上から目線になりがちです。文体も偉そうな決め付け口調になったり、コメントや他サイトから良い評価でリンクをもらったりすると、自分がカリスマになったかのように錯覚する場合もあります。

その分野の知識豊富な誰もが認めるエキスパートな人からの情報発信など、ネット上のサイト数からしてみれば極々わずかなものです。ほとんどの管理人は少しだけ毛の生えた知識と、HTML、CSS、WordPress等のツールを少しだけ触れる程度の優位性、それから、無料ブログアフィリエイトで一儲けしようという浅はかな動機でサイト運営しているにすぎません。

つまり、ネット上の情報など話し半分で聞いておいたほうが良いと言うことです。これだけネット環境が身近になった世の中ですから、多くの人は情報の取捨選択が身に付いているとは思いますが...

私自身、管理人として発信する内容には常に気を付けているのですが、おそらく上から目線の記事や、たいして価値のない記事だと思われることもあるかもしれません。しかし、嘘偽りなく確固たる運営ポリシーで情報発信するよう努めています。

名前

さすがに本名は晒せません。

ニックネームも考えましたが、その響から意図しないイメージが伝わってしまうことを懸念しました。なので、名無しとさせてください。

住んでる場所

首都圏です。

出会い系サイトを利用する際、居住地によって出会える可能性が大きく変化します。どうしても首都圏の方が登録者が多いため出会える可能性は高まります。なので、私が発信する情報は首都圏で出会い系サイトを利用した場合という前提で読んでください。

年齢

年齢不詳でお願いします。

出会い系サイト利用歴十数年で察してください。

身長・体重

身長:172cm
体重:64kg

決して長身ではありません。しかし、スタイルは悪くないと思っています。あと5cm身長があればもう少しヤレる確率は上がっているかもしれません。

職業

普通の会社員です。

6年前に転職しました。一応、自分の中では成功な転職だと思っています。しかし、最近は組織の中で働き、評価される形態に違和感を感じ始めています。出会い系で女性と出会うことやアフィリエイト報酬など、組織内の評価者によって評価された結果による対価とは異なり、基本的には自分のがんばりによる対価(成果)ですので、そちらにモチベーションが向きつつあります。

趣味

ジムでのトレーニングです。

通い始めて6年になろうとしています。最初の動機はお腹回りに脂肪が付き始めましたが、食べる量は減らしたくなかったので、体重維持のために通い始めました。なので、本格的な筋トレなどはしていません。それでも6年も通うと身体は引き締まり、プチマッチョなスタイルではあります。やはり、出会い系でもデブよりも細マッチョのほうがモテますからね。

フェチ

お尻フェチと手コキフェチです。

女性のお尻が大好きなのです。このサイトのタイトル画像にもなってますが、足を閉じてお尻を突き出したバックからのアングルがたまりません。出会い系で知り合った女性にもできるだけお尻突き出しポーズをしてもらい写メでコレクションしています。それからセックスよりも手コキしてもらうのが好きです。お尻突き出しポーズで手コキしてもらい、その様子をホテルの鏡で眺めるのが一番興奮します。

出会い系利用の経歴

初めて出会い系サイトを利用したのはもう十数年前のことです。当時からサクラ満開ボッタクリサイトは横行しており、名前は忘れましたが、私が初めて利用した出会い系サイトもサクラ満開でした。しかし、疑うことなく、目の前に広がる男心をくすぐる女性プロフに股間を膨らませ大量のポイントを消費しつつサクラ相手に日々メール送信してました。しかし、出会えるはずありません。会う日時と場所は決まるのですが、直前で急用ができただの、体調崩しただの、骨折しただの...さすがに変だと思い色々調べるとすぐにサクラの存在だと知りました。

一般女性が登録していて、出会える可能性が高い優良出会い系サイトを色々と探し始める日々が続きました。そんな時に知ったサイトがラブサーチです。それまで数十万もの大金をサクラ満開ボッタクリサイトに注ぎ込んでいたものの、月額固定料金制のラブサーチの料金体系に躊躇しつつも登録してみました。

早速女性検索してみると...今までのサクラ達が書いているプロフとは明らかに異なり、一般女性が書いたプロフだとすぐに確信できました。その後、申し込んだ女性からメール返信がもらえ、しばらくメール交換し、初めて出会えたときの衝撃は今でも鮮明に覚えています。

出会い系サイトを始める前は当時流行っていたダイヤルQ2のツーショットダイヤルで遊んでいました。ツーショットダイヤルとは、自宅の固定電話でできるテレクラのようなものですね。1分100円が相場で月によっては20万も注ぎ込んだこともありました。それでも、実際に何人かと出会うことはできましたが、あまりにもコスパが悪いためそう長くは続きません。

また、当時巷で流行っていた「ねるとんパーティー」にもハマった時期がありました。今で言う婚活パーティーや街コンの先駆けですね。毎週末参加し、日によっては数箇所をはしごしたこともありました。1回の参加費が5000円前後。5~6割程度の確率でカップルになれた記憶があります。実際に女性を目の前にして会話できるのですから、一番効率が良いかもしれません。しかし、物理的に会場に出向くめんど臭さはどうにもなりません。

いろいろと出会いの活動をしてみましたが、結局一番お手軽でリーズナブルな出会い系サイトに落ち着き、利用することがライフワーク化し、気が付けば十数年が経ってしまいました。ネット上での出会いの形態が今後どのように変化していくのか...ネット上での出会いの形態に、もはやイノベーションは起こらないんじゃないかと思いつつも、これからも利用し続けるんだと思います。なんだかんだ言っても出会い系サイトって楽しくて仕方ありませんから。

今後の目標

出会い系利用に関しては、今後も多くの女性と出会うことを目標としています。出会うだけなら、年間50人を目標としたいです。ちなみに現状は...その半分行くか行かないか...程度です。昔は出会い系サイトの運営者にでもなろうかと考えた時期もありましたが、自分にはそんな能力ないことぐらい分かってましたので、ならば、利用する側でとことん成功してやろうと思いました。

それから、なるべく早い時期にサラリーマンから足を洗いたいと思っています。それには、現状のサラリーマン収入を上回るだけの収入を確保できてからです。今の私にできることは出会い系アフィリエイトで収入を得ることぐらいしかできません。しかし、アフィリエイト収入だけで生計を立てることなど、ジャンボ宝くじ当たる確率とたいして変わりないことは重々承知してます。

しかし、私も出会い系アフィリエイトで一攫千金を夢見る愚かな管理人の一人なのです。

出会える可能性の高いサイト

以下は多くの評価サイトで「必ず出会える」と絶賛されているサイトばかりですがウソです。一部を除き、援助や業者も多く簡単には出会えません。しかし、一般女性も多く登録しているのも事実です。やり方さえ間違えなければ出会える可能性が高いサイトではあります。

デザイン 体験 関連 詳細 公式
ラブサーチ 21件 3件 detail official
ハッピーメール 3件 3件 detail official
ワクワクメール 4件 7件 detail official
イククル 9件 12件 detail official
PCMAX 3件 9件 detail official
YYC 7件 2件 detail official
メルパラ 7件 5件 detail official
Jメール 2件 3件 detail official

よく読まれている記事上位10件

最近記事10件